【北海道】ワカサギ釣りのおすすめスポットをご紹介

ワカサギ

 

この投稿をInstagramで見る

 

松嶋可奈*全日本ペヤング愛好会2代目会長(@matsushima_kana)がシェアした投稿

ワカサギ釣りは北海道で人気な冬のアウトドアの一つとして道民に浸透しています。

北海道の釣りと言えば「ワカサギ釣り」と考える方も多いのではないのでしょうか。それもそのはず、北海道は日本の中で一番ワカサギの釣り場が多いです。北海道の厳しい寒さが産んだ嬉しい副産物ですね。

今回は、「ワカサギ釣りに行きたい!」という方向けに、北海道でワカサギ釣りができる場所を全てご紹介します!

道央

茨戸川

3市町村をまたぐ、多様なポイントがあるワカサギ釣り場です。

下流の真勲別川や、石狩湾へと流れ出ている石狩放水路など、場所によって水深や魚影の濃さが変わるので、場所を探す楽しさもあります。

●所在地/札幌市、石狩市、当別町
●時期/1月上旬~3月上旬
●料金/無料
●道具レンタル/なし
●駐車場/あり

しのつ湖

新篠津村にあるワカサギ釣り会場です。

釣り小屋か外釣りを選べます。また、温泉もあり、入浴券付のプランもあります。ワカサギ釣りで冷えた体を温められるのは最高ですね!

釣ったワカサギを天ぷらか唐揚げにしてくれるサービス(500円)もあります。

釣りだけでなく、食事や温泉なども楽しむことができるので、おススメの釣り場です!

※土日祝日は予約制です(平日は不要)

●所在地/新篠津村(石狩郡)
●時期/12月下旬~3月末
●料金/詳細は下記URLをご覧ください。
●道具レンタル/あり。詳細は下記URLをご覧ください。
●駐車場/あり
●詳細サイト/新篠津村ホームページ

桂沢湖(桂沢ダム)

●所在地/三笠市桂沢
●時期/1月中旬~3月中旬(無休)
●時間/9:00~16:00
●料金/300円
●道具貸出/竿(仕掛け・えさ付)1,200円、テント(2~3人用)2,000円、イス 200円、
長靴(26,27㎝)200円、氷すくい網 200円
●駐車場/あり
●詳細サイト/三笠市ホームページ

道南

錦大沼公園

苫小牧市にあるワカサギ釣り会場です。道具の貸し出しはありませんが、無料でワカサギ釣りができるのはとても嬉しいですね!

平成30年度の全期間の釣果は、来場者2,900人に対して77,000匹だったそうです。

●所在地/苫小牧市字錦岡501-6
●時期/1月下旬~3月上旬
●料金/無料
●道具貸出/アイスドリルのみ
●駐車場/あり
●詳細サイト/苫小牧市ホームページ

ポロト湖

●所在地/白老町ポロト湖
●時期/1月上旬~3月上旬
●料金/大人500円  子供200円 シーズン券 大人4,000円 子供2,000円
●道具貸出/釣り竿 1,000円 リール付き竿は1,300円~ 仕掛け・餌 各350円程度。           テント 1,500円(数に限りがあり)わかさぎ釣りセット(1,550円~)
●駐車場/あり
●詳細サイト/白老観光協会

大沼公園

七飯町にあるワカサギ釣り会場です。大沼公園の中に、「大沼」「小沼」「蓴菜沼(じゅさいぬま)」という3つの沼があり、それぞれの沼でワカサギ釣りができます。

ビニールハウスでワカサギ釣りができるところもありますので、寒いのが苦手な方もワカサギ釣りを楽しむことができますね!

●所在地/北海道亀田郡七飯町
●時期/1月~3月
●料金/1日券(時間制限なし)大人600円・小人(中学生以下)300円 幼児無料
●道具レンタル/貸竿(エサ付)500円
●駐車場/あり
●詳細サイト/大沼漁業協同組合

道北

朱鞠内湖

朱鞠内湖(読み方:しゅまりないこ)は北海道を代表するワカサギ釣りのフィールドです。夏はトラウトフィッシングが有名で、幻の魚「イトウ」が釣れる湖として知られています。氷上トラウト釣りもやっているようです。

朱鞠内湖はトラウトフィッシングでも有名なため「撒き餌」が大きい魚を寄せてしまい、ワカサギが釣れないということもあるようなので注意してください。

●所在地/雨竜郡幌加内町朱鞠内
●時期/1月~3月
●時間/日の入りから日の出まで
●料金/大人1,100円 子供550円
●道具レンタル/一式600円、テント(2~3人用)1,000円、ソリ(荷物運搬用)300円
●駐車場/あり
●詳細サイト/朱鞠内湖公式サイト

桜岡湖(桜岡公園)

剣淵町の桜岡公園にある湖です。

●所在地/剣淵町東町(上川郡)
●時期/1月中旬~2月下旬
●道具レンタル/竿、仕掛け付き竿、ドリル(数量限定)
●販売:エサ(さし)、仕掛け
●料金/無料
●駐車場/車1台につき1,000円(剣淵温泉入浴券1人分)
●詳細サイト/剣淵町観光協会

かなやま湖(金山ダム)

イトウが釣れる湖として有名で、夏はトラウトフィッシングで盛り上がっていますが、冬はワカサギ釣りで賑わいます。

ツアーもあるので、初心者の方はそこからスタートしてみても良いかもしれません。

●所在地/南富良野町(空知郡)
●時期/12月下旬~3月中旬
●道具レンタル/なし
●料金/無料
●駐車場/あり

道東

網走湖(あばしりこ)

網走湖は道東では有名なワカサギ釣りスポットです。水深が1.5~2mしかないため、リールなしの竿でも釣ることができます。魚影が濃いので、初めていく方などにもおススメです♪

天ぷらセットを1,000円で借りることもできるので、その場でワカサギを食べることができます。

●所在地/網走市呼人823-2
●時期/1月上旬~3月下旬
●道具レンタル/大人 1,800円 / 小学生 1,400円(【セット内容】遊漁料、貸し竿、仕掛け、エサ、穴あけ料、貸しイス)、釣竿のみは200円
●販売/仕掛け300円、エサ200円、穴あけ料300円
●料金/大人 800円 / 小学生 400円
●駐車場/車1台につき1,000円(剣淵温泉入浴券1人分)
●詳細サイト/網走市観光協会

網走湖女満別湖畔(あばしりこ めまんべつ こはん)

上で紹介した網走湖は大空町にも面しており、大空町の女満別湖畔でもワカサギ釣り会場が設けられています。

こちらは網走市の会場と比べてお客さんが少なく駐車場からの距離が近いためおススメです。湖は同じなので上と釣果は変わりません。

●所在地/大空町(網走郡)女満別昭和
●時期/1月~3月
●道具レンタル/竿と仕掛け 500円、穴あけ無料
●販売/竿800円、仕掛け250円、えさ200円
●料金/一般800円、子ども400円
●駐車場/あり

阿寒湖(あかんこ)

湖で氷上ワカサギ釣りの他にも、ワカサギを引っかけて釣る釣り堀もあります(30分 600円)。

天ぷらサービスもついています。

●所在地/釧路市阿寒町阿寒湖温泉4丁目5−10
●時期/1月~3月 午前8時~日没
●道具レンタル/【1セット】1,500円(釣具一式・遊漁料込)※天ぷらサービス付
●販売:エサ(さし)、仕掛け
●料金/1,100円、小学生以下は 550円
●駐車場/あり
●詳細サイト/あいすランド阿寒

糠平湖(糠平ダム)(ぬかびら)

●所在地/上士幌町(河東郡)黒石平31-3
●時期/1月上旬~3月下旬
●料金/1日券 600円
●駐車場/あり
●詳細サイト/上士幌町観光協会

おけと湖(鹿ノ子ダム)

鹿ノ子ダム(かのこだむ)フライフィッシングでも有名な湖なので、ワカサギに混じってヤマメやアメマスなども釣れます。万が一のために糸は太めにしておきましょう!

●所在地/置戸町(常呂郡)常元
●時期/1月上旬~2月下旬
●道具レンタル/なし
●料金/一般 610円、子ども 300円
●駐車場/あり
●詳細サイト/置戸町ホームページ

チミケップ湖

●所在地/津別町(網走郡)
●時期/1月中旬~2月下旬
●道具レンタル/なし
●料金/無料
●駐車場/あり
●詳細サイト/津別町ホームページ

シラルトロ湖

●所在地/標茶町(川上郡)
●時期/1月上旬~3月上旬
●道具レンタル/なし
●料金/大人(中学生以上)1000円 小学生500円
●駐車場/あり

塘路湖(とうろこ)

●所在地/標茶町(川上郡)
●時期/1月中旬~2月下旬
●道具レンタル/【一式】大人 2,500円 子供さん 2,000円
●料金/一般 1,000円  小学生 500円 ※「レイクサイドとうろ」で販売しています。
●駐車場/あり
●詳細サイト/塘路漁業協同組合

ホロカヤントー(ホロカヤントウ)

●所在地/大樹町晩成(広尾郡)
●時期/12月下旬~2月下旬
●道具レンタル/あり
●料金/大人 700円 小学生 300円
●駐車場/あり
●詳細サイト/大樹町ホームページ

サホロ湖(佐幌ダム)

●所在地/新得町(上川郡)
●時期/1月上旬~2月下旬
●料金/1日券 500円 シーズン券 4,000円
●駐車場/車1台につき1,000円(剣淵温泉入浴券1人分)
●詳細サイト/新得町ホームページ

 

 


→ワカサギ釣り動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました