【道南】北海道の道南でワカサギ釣りができる場所を詳しくご紹介!

未分類

冬の釣りといえば「ワカサギ釣り!」と考える方は多いのではないのでしょうか!北海道でワカサギ釣りは冬のアウトドアとして道民に広く浸透しています。

ワカサギは、天ぷらや唐揚げ、佃煮など、食べても美味しい魚ですよね♪!

釣って楽しい!食べて美味しい!ワカサギ釣りは冬のアウトドアとしてとてもおススメなので、ぜひやってみましょう!

今回は北海道の道南でワカサギ釣りができるスポットを詳しくご紹介します!

北海道の道南でワカサギが釣れる場所

錦大沼公園

苫小牧市にあるワカサギ釣り会場です。道具の貸し出しはありませんが、無料でワカサギ釣りができるのはとても嬉しいですね!

平成30年度の全期間の釣果は、来場者2,900人に対して77,000匹だったそうです。

●所在地/苫小牧市字錦岡501-6
●時期/1月下旬~3月上旬
●料金/無料
●道具貸出/アイスドリルのみ
●駐車場/あり
●詳細サイト/苫小牧市ホームページ

ポロト湖

白老町にあるワカサギ釣り会場です。

●所在地/白老町ポロト湖
●時期/1月上旬~3月上旬
●料金/大人500円  子供200円 シーズン券 大人4,000円 子供2,000円
●道具貸出/釣り竿 1,000円 リール付き竿は1,300円~ 仕掛け・餌 各350円程度。         テント 1,500円(数に限りがあり)わかさぎ釣りセット(1,550円~)
●駐車場/あり
●詳細サイト/白老観光協会

大沼公園

七飯町にあるワカサギ釣り会場です。大沼公園の中に、「大沼」「小沼」「蓴菜沼(じゅさいぬま)」という3つの沼があり、それぞれの沼でワカサギ釣りができます。

ビニールハウスでワカサギ釣りができるところもありますので、寒いのが苦手な方もワカサギ釣りを楽しむことができますね!

●所在地/北海道亀田郡七飯町
●時期/1月~3月
●料金/1日券(時間制限なし)大人600円・小人(中学生以下)300円 幼児無料
●道具レンタル/貸竿(エサ付)500円
●駐車場/あり
●詳細サイト/大沼漁業協同組合

まとめ

いかがだったでしょうか。道南にはワカサギ釣りができるポイントが3カ所あります!
ワカサギ釣りは家族やカップル、友達など、釣り経験がない人でも楽しめるので、ぜひ気軽に行ってみてください!
 車で行く際は、冬道の運転にご注意ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました